ぴーまん工房 作業日報

「ぴーまん工房」pmmcのぐだぐだ日記です

5D markIVのメモリーカード

IMG_1190 (1)


なんでUHS-II対応してないしっ!!?

CFastじゃなくてCFなのはまぁ、しょうがないのかなと思います。
ワシ的にもクソ高いCFastなんて買えないので助かりますし。
でもSDの方はUHS-Iってのが解せません。

ダブルスロットの片方が書き込みが遅い場合、同時書き込み設定にすると遅い方に足を引っ張られてバッファフルからの連写速度が遅くなるそうです。

この前厚木で戦闘機撮影してたときはSDHC(SANDISK ExtremePRO)のみでの撮影で、連写(H)でそんなにバカ打ちしていないのに戦闘機が着陸中目の前でバッファフルになってしまい、そこからはパシャ!、、パシャ!、、パシャ!、、

やはり5D4で連写を使うならSDでは厳しいのかもしれません。

ちなみに連写(無印)モードならSDでもバッファフルで悩まされることはありませんでした。

とは言えメモリーカードが足かせになる現状は許せません!
UHS-Iを頑なに採用するキヤノンさんが許せないのはさておき。
そんな訳でCFカードを買おうと思ったのですが、これがナカナカ高い・・・
まぁCF自体数年後にはオワコン確定なメディアなんだろうし、今や一部のハイエンド機にしか採用されないんだからしょうがないんでしょうけどね〜。

なんでUHS-IIのダブルスロットじゃダメだったんだろう?

愚痴っても始まらないのでCFを物色したところSanDiskは高いけどLexarならだいぶ割安で最近人気のよう。
しかも速度はSanDiskと互角のようなのでポチッとなー!!

本当は国内正規品が良かったんだけど、値段に負けて並行輸入ものに手を出しました。

並行輸入品


国内正規品


SanDisk



どうもLexarは値段の変動が激しいようでこの1〜2ヶ月で2〜4000円ほど変動しています。
当初64GBが6500円程度で、128GBが14000円程度だったんだけど、64Gは入荷1,2ヶ月待ちだったのでそれを注文して待ってましたがいつになっても入荷せず。

そうこうしているうちに正規品の128GBが18000円でSanDisk超え。。。

並行物なら12000円切っているし、アマゾンのポイントも4000円分ほどたまっていたのでだったら128GBでいいじゃない♪ と購入決定!

届いたらレビューしたいと思います♪

偽物じゃありませんように。


と、思ったらこんなニュースが・・・
米マイクロンがレキサーブランド事業より撤退、現在売却先を模索中。
http://japanese.engadget.com/2017/06/27/micron-lexar/

今すぐLexarブランドがどうなるって話ではなさそうだけど、SanDisk一強体制に戻られちゃうのは歓迎できないなぁ〜

ガンバレLaxar!!



スポンサーサイト

ひっさびさにラジコンしました!!からEOS 5D Mark IVで撮影しました!

もちろんカメラ撮影が目的です!!w

メンバー全員がなんとレンズ交換式カメラ所有者になってしまったので、やっぱ昼間にラジコン撮影したい!って事で集まりましたよ♪

34848172282_c23f531a24_k.jpg

ワシとしては来週末の運動会撮影に向けて、5D4とSIGMA 150-600[C]の組み合わせでの動体撮影の最適解を導き出したいと言う目論みもあります。

とは言えろくすっぽ整備もしないし新しいマシンもないし、見慣れたいつもの代わり映えしないマシンたちですwww

まずはどんなもんかと右手でカメラ、左手でプロポを握り、ワンハンド走行でパシャパシャ撮影開始♪
レンズがでかいのでレンズは左手の肘で支え、左手の人差し指でラジコンのスロットル、親指でステアリングを操作してます。

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ƒ/9.0 : 275mm : 1/125 : ISO100

そんな姿を見かねたノンちゃんが「運転しますよ♪」
なんてお優しいっ!!ぢゃぁお願いします♡

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ƒ/9.0 : 275mm : 1/125 : ISO100 : トリミング有

草っ原で被写体が草に隠れることもしばしば、な割にはAFよく追従してくれています。

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ƒ/9.0 : 516mm : 1/125 : ISO125 : トリミング有

とは言えラジコンの動きは速過ぎるのでなかなかジャスピンは来ませんね〜
割合で言えば100枚撮って使えそうなのが50枚、ピントが合ってるってのは10枚あるかないかって感じ。

もうチョットあるかな?

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ƒ/9.0 : 600mm : 1/1000 : ISO1000 : トリミング有

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ƒ/8.0 : 600mm : 1/1250 : ISO800

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ƒ/9.0 : 421mm : 1/1250 : ISO800

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ƒ/8.0 : 600mm : 1/125 : ISO125 : トリミング有

バギーなんかほとんど草に埋まっちゃっているのに一応AF追従してました

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : EF35mm f/1.4L II USM
ƒ/8.0 : 35mm : 1/1250 : ISO640 : トリミング有

少しは違うレンズも♪
35mmだからかなり水たまりに近づいてます・・・
でも防塵防滴だから大丈夫♪

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : EF35mm f/1.4L II USM
ƒ/1.4 : 35mm : 1/13200 : ISO100

これが正しいEF35mm f/1.4L II USM 使い方♪

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ƒ/8.0 : 600mm : 1/125 : ISO160 : トリミング有

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ƒ/9.0 : 435mm : 1/125 : ISO100

至近距離つらっ!!

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ƒ/9.0 : 150mm : 1/125 : ISO100

という訳で久々のラジコン(撮影会)楽しかったです♪

EOS 5D Mark IV と SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary の組み合わせでの動体AF性能は悪くはない、けどあまり信用してはいけないって感じですね〜
運動会ではどんな結果になるのかチョット恐ろしいです。
6Dの時は動体撮影では、ハナから中央測距点以外は使う気が無かったので、然程気にはならなかったのですが、5D4ではやはり周辺も使いたくなるので、そうするとこのレンズの暗さがネックになる感じなんですかね〜

こうなるとやはり純正の100-400とか白単とか気になっちゃいますよね・・・



EOS 5D Mark IVで厚木基地に行ってきました!!その3

さぁさ!同じような画像をバンバン上げていきますよっ!!

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 451.0 mm : 1/2000 : ISO1000

正直EOS 5D Mark IV、最初現場で使っていて「ピント合わねーなぁー」って思っていました。
それがカメラのせいなのか、設定のせいなのか、手ぶれのせいなのか、レンズのせいなのか、被写体のせいなのか、撮影者のせいなのか(ソレダ!)はわからないので、一つ一つ怪しいところを潰していって、それでもなんかピントが甘いなぁ〜なんて思っていました。

家に帰ってDPPでRAW編集している時も、歩留まり6Dと変わらないなぁ〜って思ってました。

で、いざこうやってwebにアップしていて思うのは
『このカメラ、スゲーんじゃね??!』

やっぱ等倍鑑賞に惑わされちゃダメなのかもしれない。もっと使い込んで3000万画素になれないとね〜♪

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 335.0 mm : 1/2000 : ISO1000

カリッカリぢゃん!!(画像クリックでFlickr上の大きめの画像見れます)

さて午前中に上がった蜂さんもあらかた帰ってきて、今日はもう上がりかな〜なんて思ってたら、基地内がまた慌ただしい感じになってきましたよ!?

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 600.0 mm : 1/2000 : ISO1000

なんとこれからまた上がるんかいっ!!
なんというサービス精神!

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 468.0 mm : 1/2000 : ISO1000

さすがにコンクリート熱々で空気の層でメラメラです。

なにをお待ちになっているのかと思ったら・・・


Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 180.0 mm : 1/2000 : ISO800

午前上がり組のお帰りです♪
副操縦士ノリノリです♪
メッチャコッチ見すぎw

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 435.0 mm : 1/2000 : ISO640


Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 600.0 mm : 1/2000 : ISO1000

離陸組も次から次へと上がっていきます!
でもココからの上がりは証拠写真ですねぇ〜

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/6.3 : 600.0 mm : 1/2000 : ISO320

そしてついに!色付き蜂さん登場です!!
くおーーー!!綾瀬運動公園にどこでもドアで移動したいっ!!

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/6.3 : 600.0 mm : 1/2000 : ISO320

コレはモウ!アニメだなっ!!!(意味不)

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/7.1 : 600.0 mm : 1/2000 : ISO500

カッピョエェ〜〜ん♡
さぁ、主人公機も見れたしぼちぼちかなーと思ったら・・・

↓ 画面上、左右の↓ボタンでスライドショー
170519 厚木

え?なになに???
なんで離陸直前に羽たたんだの??

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/8.0 : 600.0 mm : 1/2000 : ISO640

これは何?
もしかして操作ミスかなんかで羽たたんじゃったのかな?

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/8.0 : 468.0 mm : 1/2000 : ISO500

あとから来たのに 追い越され〜♪

3U2A9051.jpg
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/8.0 : 600.0 mm : 1/1600 : ISO400

オメーなにやってんだぁ〜??w

てへ♡ヤッちゃったぜ!

って会話でもしてるんですかね〜


3U2A9147.jpg
ƒ/8.0 : 484.0 mm : 1/1600 : ISO500

お迎えきました!

ドナドナ〜〜♪

3U2A9157.jpg
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/8.0 : 600.0 mm : 1/1600 : ISO500


という訳で、オチもつけてもらったところで力尽きて撤収です♪
まさか厚木で腕が上がんなくなるくらいカメラ振り回す機会があるとは夢にも思いませんでした〜

結局5D4は64GBのSD使い切って、次のSDでも200枚以上撮ってました。
80Dはほとんど出番なし!(だって5D4使いたかったんだもん)

最後に、5D4のレビューというかファーストインプレッションみたいなの。

まずAF
EOS 80D 使った時の興奮はなかったです。これは80Dより劣るって意味では無いです。
80Dより測距範囲は狭い。AF精度&速度は大きな差はなさそう(今回使った限りは)。設定項目は圧倒的に多いけどそれほど大きな差は感じず。って感じです。
ただ次回は領域拡大AFかゾーンAFあたりを使っていけばイイ結果残せそうな手応えは感じました。

次に画質
これは高感度画質も合わせて今まで使ってたすべての機種を凌駕してくれてますね。APS-C機の EOS 60D、EOS M5、EOS 80D、ではISO100の晴天でもやっぱりフルサイズとは違います。今までは低感度ではAPS-Cでもそう差はないでしょ♪って思ってましたがやっぱ違います。
同じフルサイズである EOS 6Dとは劇的に変わったかというと正直そんなにわからないです。ただ画素数が1000万画素上がっている差はとてつもなくでかいです。
等倍で同じような甘い描写の写真でも、6Dではボツの写真が5D4では使い物になりました。
またDPPのRAW編集でも破綻しにくさがぐっと上がった気がします。6Dの感覚では今回の写真は全滅じゃね?って思ってましたから。

そして便利機能
Wi-Fiは6DやM5、80Dでも便利に使ってたので、むしろ5D4では接続の画面の呼び出しがめんどくさくなったのがマイナスポイントです。
M5みたいにWi-Fi専用ボタン設けるか、80DみたいにQ設定の項目に入れるか、せめて2画面鑑賞ボタンやRATEボタンに設定できるかして欲しかった。ってキヤノンさんには要望出しときました。
非常に丁寧に対応していただき感謝です(皆さんもクレーマーにならない程度にどんどん要望出したほうがええです)

キヤノンさんの製品への要望→


DP CMOS AFは最高ですね♪
いままで6Dでは不意に被写体が2つに増えて、画面の端端でピント合わせしたいときにセンターで合わせてカメラ振って撮影、しか方法がありませんでした。
動きの遅い被写体ならイイけど、サーボで追わなきゃいけない被写体ではだいたい日の丸構図で二つ目の被写体が見切れてしまいました。
5D4ではファインダーで追いきれない!って思ったらライブビューがあるじゃない♡
DP CMOS AFのおかげでライブビューでほぼ画面端でフォーカスできるし、サーボも効きます♪
欠点は超望遠レンズつけてタッチパネル操作は地獄ってことくらいwww

これからの超望遠L砲にはトラックパッド付けてもらってレンズ支えながらタッチ操作できるようにしてくださいキヤノンさん♪

あと連写!
連写!だめ!絶対!!
いや、ダメじゃないんだけど、SD UHS-I ぢゃだめ!
CF UDMA7 でどこまで改善できるかですね〜。はよ買おう。

しかしなんでUHS-I にしたかなぁ〜、キヤノンさん。
CFast採用しなかったのはワシ的には助かります。さすがにあの金額は手が出ない。(もし採用されてたら頑張って買うけどね!)
でも SD UHS-II ならメディアの価格も安いし〜。
なんならワシ的には SD UHS-II のダブルでもよかったくらいだよ。
まぁこの辺は人それぞれの運用の仕方で求めるものが違うけど、でも今更 UHS-I はねーよなぁ・・・
完全にスペック面で足引っ張っちゃってますね。

CFとの速度差のせいで同時書き込みだと連写が遅くなるって話だし、今回SD運用してみて確かに連写息切れ気味でした。
EOS 80Dではあんまり気にならなかったんだけどなぁ〜。
やっぱ600万画素の差はデカイのかな?

それならそれで超高額機なんだからバッファサービスしてくれよ〜

で5D4ってカメラは買いかっていうと、
イイカメラだけど6Dや5D3に対して価格差ほどの性能差があるかといえば、人によってはNOかもしれません。
写真を撮ることに関して言えば、この3機種で撮れる写真は大きな差が出ないと思います。
でもシチュエーションによっては撮れるものと撮れないものが出てくることは間違いないです。
この転ばぬ先の杖、的な差に価格差を許容できるかで機種選択すれば間違いないかな〜って思います。

SONYのαシリーズの台頭で、ミラーボックスつきのカメラは徐々に恐竜化しつつあるのは否定できないと思います。
5D4を見て、進化の余地ってメモリーカードと連写(バッファ)、さらなる高感度、さらなる高画素化、くらいしか思いつきません。
5D3 → 5D4 の進化でもカメラとしてはマイナーチェンジと言われてしまってもしょうがない(でも実は大きな進化だと思いますけどね)差だというのに、まだ見ぬ5D5が出るとき、これだけ劇的にカメラが進化している中でそんなマイチェンで市場を維持できるとはとても思えないですからね。

そういう意味ではキヤノンのハイアマチュア向けレフ機最後ののモデルになるかもしれない(まぁそれもないとは思うけど)、ある意味キヤノンハイアマレフ機の完成形として5D4を選ぶ、という選択はワシ的にはアリだと思ったわけです。

もちろん他メーカへの乗り換えだって、選択肢としてはアリだったんですが、レンズを含めたシステム全体とリセールバリューで考えるとやっぱりキヤノンは強いなぁ〜

ちなみにまる2年使ったEOS 6Dは購入金額と売った金額の差額は4.5万くらいでした。
45,000円でフルサイズ一眼(ボディのみ)が2年使い放題♪
これを高いととるか安いととるか。
さらにレンズに至っては70-200 2.8LIIは丸4年使ったのに差額3万で売れます。
Lレンズ丸4年使い放題で3万ですよ??
もちろんワシが安い時期に買ってるって言うのと、今高値高騰してるって言う理由はあるんですが。

でもワシのお気に入りのSIGMAの150-600[C]は買った直後に購入金額10万チョイが買取金額3万チョイです。
7割引です。そんな値段だったらワシがもう一本買うわ!

そんな訳でもう暫くワシのキヤノン道は続くと思いますので、キヤノンさん頑張ってイイカメラ作ってください。
とりあえず使えるミラーレス宜しく!



EOS 5D Mark IVで厚木基地に行ってきました!!その2

基地南側の綾瀬運動公園は高座渋谷駅から徒歩2〜30分くらい。
二駅隣の大和駅から北側のポイントへは10〜15分くらいで到着です。

今回は徒歩での移動なので、折角なのでウロウロしながらポイント散策しました♪(散策するほど飛行機が飛んでくれているという幸せ♡)

ポイント移動中の公園内で空からエンジン音がっ!?
3U2A7675.jpg
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/6.3 : 600.0 mm : 1/2500 : ISO320

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/9.0 : 516.0 mm : 1/4000 : ISO1600

日中だというのにISO1600って・・・
ヤケクソ気味にシャッター速度上げてますwww

いやホントカメラで拡大プレビューするとすげーモヤっとしてたんですよ!

でもDPPでなんとかなっちゃうもんですねぇ〜

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/9.0 : 600.0 mm : 1/800 : ISO400

さすがにやりすぎたと反省して、シャッター速度1/800で少しペラを回してみる。

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/9.0 : 275.0 mm : 1/800 : ISO500

大型機はピントが合いやすいけど、こうやってみるとシャープネス過剰だな〜と反省してみたり。


Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/9.0 : 205.0 mm : 1/800 : ISO160

正午すぎて逆光になってきたので、さらに西側にポイント移動。
今日は公園にはいきません。

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/9.0 : 283.0 mm : 1/1250 : ISO250

同じ機体の逆サイドを撮らせてもらえるとか、サービスよすぎ♪

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/9.0 : 313.0 mm : 1/1800 : ISO200

更にポイント移動し基地外周道路沿いからドバッティー撮影
シャープかけすぎ。モヤモヤ病が重症です。

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/9.0 : 600.0 mm : 1/1800 : ISO200 : トリミング有

さぁいよいよ蜂さんがお帰りになられました!!

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/9.0 : 374.0 mm : 1/1600 : ISO500

蜂さんと鳩さんの共演

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/9.0 : 546.0 mm : 1/1600 : ISO400

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 562.0 mm : 1/2500 : ISO800 : トリミング有

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 232.0 mm : 1/2500 : ISO1000

つい手ぶれを恐れてシャッター速度過剰にあげちゃったけど、Flickrで見る限りそこまでシビアに考える必要なさそうだなぁ〜
3000万画素を等倍でみるとがっかりしがちだけど、3000万画素もあれば少々ブレてても普通に鑑賞する分には問題無いってことですかね〜

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 215.0 mm : 1/2500 : ISO2000

あえて逆光側でも撮ってみたり〜

ただの失敗写真ですな・・・

マニアじゃないから飛行機取る動機が「ヒコーキかっこいー♡」なのでなんとかカッチョえー写真撮りたいと思うんだけど、基地写真は飛ぶ時間も飛び方も決まってないので、どう撮るかなんて決まってきちゃう部分はあるみたいですねぇ

その中でもチョーカッチョエー写真撮ってらっしゃる方々はやっぱスゲーと思う訳です。

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 600.0 mm : 1/2000 : ISO500: トリミング有

ワシ的には着陸前の足出してる姿や、下から見上げた腹下写真より、こういう自由に空飛んでる写真が好きなんだけど、遠いよ・・・・

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 562.0 mm : 1/2000 : ISO640 : トリミング有

ふつくしい・・・・

Untitled
Canon EOS 5D Mark IV : 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM [C]
ƒ/10.0 : 150.0 mm : 1/2000 : ISO640 : トリミング有

写真多すぎなのでその3へ続く!