ぴーまん工房 作業日報

「ぴーまん工房」pmmcのぐだぐだ日記です

ワンダーフェスティバル201 0[夏]

2010年7月25日 幕張メッセで ワンダーフェスティバル201 0[夏]が開催されました♪

今回、我が社(アクリル加工会社 エクセル)の工場長が『ワンフェスに出店する!』と言い出した事を切っ掛けに、我が社の同人活動として「KEMURI WORKS」としてワンフェスにディーラーとして参加しました。
基本的には工場長を中心に計画が進み、皆の空いた時間におてつだいするような形になりました(やっぱ本職は大事だからねぇ~)。

な訳でワンフェスレポートですがまぁワシの撮った写真はWebにアップされるような人気店は避けて、超個人的趣味で撮った物しかないので全く参考になりません♪悪しからず~
ちゃんとしたレポ見たい人はググれ

ちなみにワシは20年前、まだ主催者が海洋堂でなくゼネラルプロダクツ(エヴァのガイナックスの前身)が主催してた頃にワンフェスに出店してた。
その時、浜田ハマオと桃次郎との三人で作ったサークル名が『ぴーまん工房』だった訳です。


ナンダカンダ、バタバタで準備は進み、イヨイヨ迎えたワンフェス当日!
工場長(ココからは店長と呼ばせて頂きます♪)とワシとで朝6時に会社出発!!
下道で幕張メッセに向かい、混雑も無く8時には到着♪
『ウォー!何か緊張してきたっ!!この緊張感が心地よい♪』
ボルテージ上がってきました~!!

wonfes10s00.jpg

会場は幕張メッセの8つのメインホール全てを借りきった広大なモノ。
スゲェ~… いつの間にこんなに大きく育っちまったんだ。ワンフェスさんよ~

wonfes10s011.jpg
この画像が展示ホール2と3。
この手前に18禁コーナーを含む1ホール。
向こう側には4、5、6、7、8まであります。

手荷物入場でスムーズに自分たちの卓に付き、店長に手続いって貰ってる間にワシが店舗の用意。
前回、前々回、店長は視察の為にワンフェスに来場してたんだけど、ディスプレイはみんな凝ってなかったんだって。確かにワシらの頃もディスプレイちゃんとやってるトコなんて殆どなくて、ダンボールでひ
な壇作って布被せただけでも結構目立ったもんだったよ。
で、ワシらはアクリルディスプレイ製作会社♪
まさに専売特許とばかりにディスプレイケース作って持ち込んだんだけど、何と皆さんスゲーディスプレイ凝ってるの!!?
個人のディーラーでも看板高々と掲げてる所もちらほらあって、ひな壇用意するなんてあったりまえ
全然ワシら目立たないよー!!


KEMURI WORKSのテーマは『ダンゴムシ』

なぜダンゴムシ?

工場長が好きだから。

エ?

まぁ大体いつも皆の反応はこんな感じ♪

そうですKEMURI WORKSはダンゴムシ専門店なのです!!(今回は)
wonfes10s01.jpg


だって工場長一人じゃそんなに色々造れないもの~(相当頑張ってたけど)

wonfes10s02.jpg

まぁワシもだんご虫の原型一個とホワイトメタル製のだんご虫を造らせて頂きました♪(メタルの磨きは先輩に押し付けましたが…)
wonfes10s05.jpg

今回キャストでの複製もワンフェス参加も初めてだった工場長。色々アドバイスはさせて頂きましたが、まぁ流石技術のエクセルと呼ばれた我が社を引っ張ってきたお方。ワシみたいな大雑把な人間ヨカ全然上手に複製とかこなしてた♪
結構参考になるデータも教えてもらえてワシ的にも助かりました~

wonfes10s03.jpg


一通り準備が済んで、後は店長に任せてワシはザラッと回りの視察に♪

まだ皆さん準備中だったけど、結構造形レベルが高い…
いや、上手い人はいるのは当然なんだけど、全体的にかなりの高レベル…
冬のワンフェスにはぴーまん工房として個人的に出店を目論んでるワシとしてはかなりのプレッシャーになってしまった~

店長「いやぁ、マトモにアノ人達と張り合おうとしてもどうにもならないよ~。だからユルゥ~イ路線にしたんだから~♪」

たしかに…

イヨイヨ9時の開場時間!
会場のアナウンスと同時にわき起こる拍手。ああ、そうそう、こんな感じだった♪
このワクワク感もこの一体感も20年前と変わってないや~♪

と思ったらディーラー証クビから下げた連中が縦横無尽に走り回っとる!!?
ワンフェスは早朝から長蛇の列で並んで入る一般入場者に対し、先に入場出来るディーラーによる買い占めが問題で、昔っから会場直後のディーラーの移動を禁止してるんだけど、スンゲー勢いで走り回ってますがな!!
いいのかなぁ~、コレで…
一般入場者は会場後1時間待ちで入る人とかもいるらしいので、数量限定品だと(基本個人ディーラーなんて全て数量限定みたいなもん)買える見込みは全くない。
そのため何も出品しないのにディーラー装って申し込む購入専門者も後をたたないのも20年目と変わってねーや…

まぁ会場後しばらくはウチら下々のディーラーはやる事無い。
店長が今のウチにゆっくりみてきたら、と言ってくれたので、移動禁止時間も過ぎたしゆっくり視察。

ワシらのいる展示ホール1、2、3の合わさったホールからじっくり見てった。
ココには18禁ブースもあるのでそこからじっくり♪
と言っても、何もエロフィギュアばかりある訳じゃなく、グロ系のクリーチャーや暴力表現のフィギュア、銃器等が置いてある。
ワンフェスは結構玩具やプラモの販売をやってるフリマ的ブースも結構あるんだけど、18禁コーナーは全体的に創作系のディーラーが多く、技術的にも高レベル。見ていて面白かった。
ただ女の子フィギュアに関してはワシ的には今回衣服の作り方を研究したかったので、着衣の少ない18禁コーナはそう言う意味ではありがたみが少なかった…

次に端から順番に各ディーラーさんをみていく。
フーム。スゴいなぁ~♪面白いなぁ~♪うずうずするなぁ~♪
ココに来て自分の作った物売らないなんてモッタイナイなぁ~♪
造りたい造りたい造りたい造りたい造りたい造りたい造りたい造りたい…
今すぐ家に帰って作って戻ってきたい!!

既に枯れ果てたかと思われてたワシの創作意欲が沸々とわきあがる♪

ワシはやっぱりモノツクルヒトなんだな~(ヘタだけど)(飽きっぽいけど)(大雑把だけど)(メンドクサガリだけど)
wonfes10s07.jpg
ウチの近所で行列なしてたフェイト(?)さん。
シルクのレース(?)の抜きがスゲェ。こんなに薄くて抜けるんだ~って感心してたら、他でもこういうウスウスパーツのフィギュア出してた。スゲェ…

wonfes10s08.jpg
ファンド製の原型出店してたディーラーさん♪
なるほど~♪こうやって服とかつくってるのかぁ~♪
レベルが高すぎてサッパリワカラン!
スカートの裏の布の縫い目の重なり具合とかスゴイです

wonfes10s09.jpg
何か質感や雰囲気がステキなロボット♪
ワシのフィギュア製作とは全く関係ないけど、カッコ良かったので

wonfes10s10.jpg
ペーパークラフトだって!!
スゲーリアリティ。紙だから値段もお安いの

wonfes10s11.jpg
ステンドグラスかと思ったら樹脂だそうです。
工芸品の域ですな~
wonfes10s12.jpg


結局3ホール見てたら1時間半以上たってた!?
いけね!テンチョーに押し付けっぱなしですよ!
慌ててうろうろキョロキョロしながら(ハヨ戻れ)もどるとお客さん来てるじゃないですか~♪
wonfes10s13.jpg

とは言ってもまだ数個しか売れてないらしい。
ってかこの時間で数個売れてりゃ上等!朝イチは限定品狙いのコアユーザーが殆ど。ワシらの戦は午後の「オモシロイモノ探しに来た一般の入場者」ですよ!!

マッタリしながら午前が過ぎ去っていく。
wonfes10s14.jpg

お客さんの反応は様々。
好感触なのは女性のお客さん。つーかワンフェス、女のヒトふえたね~
しかも俗にいう腐女子って感じじゃなくて、普通に綺麗な(美人って事ね)女性が結構いる。
そういやなんか目の前通り過ぎていくヒトの中にコスプレイヤーの方々が増えてきた。
それもそのはず、ウチらの席はコスプレ受付と、コスプレ撮影が許可されてる「やすらぎのモール」あいだの通り道。
ウ~ン♪最近のレイヤーさんはレベルが高いとは聞いていたが… 奇々怪々な面々も相変わらず多い

昼頃になって会社の後輩が遊びにきたので店番任せて残りの展示ホール
4、5、6も見に行く。
流石にこの頃になるとヒトが多い。
でも人気店以外は見れない程混むなんてことはないので助かる♪

ホールを渡る際ウワサのコスプレ撮影ゾーンを通過
wonfes10s15.jpg
壁際にいるレーヤーさんの前に行列してるアニキ達
ちゃんと順序良くならんで一人一人ポーズを注文付けて撮影してた。
レイヤーさんはピンからキリまでイロイロでした。

ホール移ってすぐにあったのがドゥカのエンジン1/6
wonfes10s16.jpg
バルブ以外のパーツは全てあるんじゃね?っつーくらいの再現性。
すげえ…
何でモールドでも良いからバルブ作らなかったんだろ?

wonfes10s17.jpg
メトロイドのサムスアラン
欲しい!カッコイイ!!ショースケ(次男)が喜びそう♪
全て色付キャストで5000円!?
普通に市販されてるアクションフィギュアと変わらないじゃん。

wonfes10s18.jpg
おお!キリンはなかない!!車よりもだぁー!!!

ワクワク歩いてると目の前に
wonfes10s19.jpg
ヒ、ヒモ女が歩いてる…

ち、ちが… 盗撮とかじゃなくて混雑状況とってたら写っちゃったんです!!
本当です!信じて下さい!!

その後もケツが歩いてたり~

半裸が歩いてたリィ~

ばるんぼるんのヨーコが歩いてたリィ~

もうホント、オジサンは目がチカチカしました。


wonfes10s20.jpg
カッコイイキン肉マンのTシャツ
お土産に欲しかったけどワシの財布センエンしか入ってなかったの…
ATMでJNB対応してないし~

wonfes10s21.jpg
コッ!コレは!!?
「アルミのプレスパーツです♪」
すげぇ!!マッハ号には特に思い入れないけど、コレは欲しいと思いました!
3万円は安いよ。ホント。

wonfes10s22.jpg
うわ!
極小戦車!!
見てたら「はいどうぞ♪」って虫眼鏡渡されました。
この大きさで砲門や排気管に開口されてるそうな…
つーか肉眼じゃ確認出来ません!!
wonfes10s23.jpg

wonfes10s24.jpg
全然画像じゃ伝わらないけど、曲線が気持ち良さそうなフィギュア
触ってみたいフィギュアNo.1でした♪触覚に訴えるカタチ♪

wonfes10s25.jpg
これもグラグラきた!
キツネコンコン♪
立像のぽちぃ~んとした立ち姿がモエっときます♪
くっ!ATMさえつかえればっ!!

wonfes10s26.jpg
局部撮りでスイマセン…
服のビラビラつくる参考に~
この方はオールポリパテなんですねぇ~♪
たしかにそれもアリだなぁ~

wonfes10s27.jpg
ビアンキほしい!!

wonfes10s28.jpg
ああ、コレも画像じゃワカランなぁ~
服の布質感が凄いんです!!
カメラマンヘボですいません~

wonfes10s29.jpg
ああもう!!ピンぼけでんがな!!
目の透明感と線の柔らかさがとてもグーなフィギュアだったんだけど、撮影してた前のアニキがナカナカどいてくれなくて…

wonfes10s30.jpg
ここが世界の終末です。

wonfes10s31.jpg
1/6くらいの工具類
凄い質感!

流石にヘトヘトになってブースに戻るとマタお客さん♪
wonfes10s32.jpg

こんな感じのワンフェスはあっという間に過ぎ去っていきゾロゾロレイヤーさんたちも更衣室に向かい始めました。
ワシらのブースの目の前通っていくので次から次へとムッチムッチやぷるんぷるんやギュウギュウやぼるんぼるんが…
お客さんと話してるときもばるんぼるんばるんぼるんばるんぼるんばるんぼるん…
ぽか~ん(゜ロ゜)

そしていよいよフィナーレの17時!!
売り上げはソコソコだったけど、イッパイエネルギーもらいましたっ!!!
wonfes10s34.jpg

次は2011年2月6日(日)ワンダーフェスティバル2011 Winter で合いましょう!!!



え?肝心の18禁やばるんぼるんの画像はどうした?
唖然とし過ぎて反応出来ませんでした…(^^;)

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pmmc.blog.fc2.com/tb.php/38-c2cadf91
該当の記事は見つかりませんでした。